■ 体 感 記 ■
◎国産ペイントソフトの歴史
純国産ペイントソフトとして誕生し、 途中で制作会社が変わりましたが、名前を引き継いだのでここに紹介いたします。

1984.12. Zeit Funny 発売 for NEC PC-9801。
内容から見ると今のドローソフトに対応。
1985.7. Z's STAFF(Zeit) 発売 for NEC PC-9801。  ペイントソフト 。
1985.12. Z's STAFF Plus Kit Level1 / Level2(Zeit) 発売。  Z'sSTAFFの機能強化オプション
1986.10. Z's STAFF KID(Zeit) 発売。 for NEC PC-9801。
Z's STAFFの入門用バージョン。
日本語メニューやアイコンに工夫を凝らし、以後Zeit社の標準インターフェースになる。
1987.11. Z's STAFF PRO68K(Zeit) 発売。 for SHARP X68000。
1988.6. Z's STAFF KID98(Zeit) 発売。 for NEC PC-9801。
本当はZ's STAFF KID ver.2.0にする予定だった。PC-9801の16色に対応。
1989.4. Z's STAFF PRO68K ver2.0(Zeit) 発売。 for SHARP X68000。
1989.12. Z's STAFF TRAD(Zeit) 発売。 for IBM PS5530。
高解像に対応。
1990.03. Z's STAFF TRAD PP(Zeit) 発売。 for FUJITU FMR60/70
高解像に対応。
1990.10. Z's STAFF KID98 ver.3.0(Zeit) 発売。
1991.05. Z's STAFF PRO TOWNS(Zeit) 発売。 for FUJITU FM-TOWNS。
FM-TOWNSの256色に対応。
1992.4. Z's STAFF PRO68K ver3.0(Zeit) 発売
1993.4. KiD98 ジョイフルパック(Zeit) 発売
1994.6. SUPER KiD(Zeit) 発売。 for MS-Windwos3.1。
描いた画像を元にプレゼンテーションやオーサリングを可能とする「ボタン機能」を搭載。
1995.2. SUPER KiD デジタルバリュー(Zeit) 発売
1995.7. SUPER KiD ver.2.0(Zeit) 発売
1996.5. SUPER KiD95 バリュー(Zeit) 発売。 for MS-Windows3.1 / 95
1996.11. SUPER KiD95 インターネットパック(Zeit) 発売
1997.7. Z'sSTAFF(ツァイト)の親会社『青林堂(ガロ)』など全員退社。
元社員が会社の悪評をあること無いことを含め、業界に流す。
1997.7.31. 青林堂の悪評を受けて、Z'sSTAFF(ツァイト)、2度目の不当たりを出す。
SUPER KiDなどの発売元は、株式会社アスキーサムシンググッドになっていた。
1997.12. Fanfare ULTRA KiD発売。
RGB48bits演算の超高画質、マルチレイヤ、多数(50)のフィルタ、フルレンジのペイント機能などを備える。
1998.8. Fanfare ULTRA KiD ver2.0発売。
1999.5.21. Fanfare Photographer発売。 for WindowsNT / 98 / 95。
プロ仕様のペイントソフト。当然カラーマッチングシステム搭載
1999.9. Fanfare Photographer ver.1.0.7 UPDTAE版配布開始
2000.2.
(2000.3.17.)
Fanfare HYPER KiD インターネットパック 発表。 for WindowsNT / 98 / 95?
ペイントソフト+フォントエフェクト・GIFアニメーションメーカー・画像管理ソフト(使いやすい)が同梱。
2002.9.20. Fanfare The Graphics[ペイント]発表。
ベースはHYPER KiD。
2004.1.30. Sourcenext Paintgraphic発表。 
ベースはHYPER KiD。
2007.2.2. Sourcenext Fanfare Paintgraphic2発表。
2007.10. Sourcenext Fanfare Paintgraphic2 pro発表。
    バラエティメニューへ
*
▲このページトップへ
Copyright(C) KinutaHandicraft