■ THUNDERBIRDS(サンダーバード) -- 元ブログ
メニューへ

2016年2月 2日 (火)
サンダーバードの登場人物、ARE GO版と人形版の違い
デアゴのサンダーバードでは、1/144の5兄弟のフィギュアが付いてくるどうですが、小さすぎて、顔で判別出来ず、たすき(サッシュ)の色での判別になるります。
また、ARE GO!のTV放送を見ていると、アランがやたら幼く扱われてたので、登場人物の今昔を比べてみました。
すると、ご兄弟の順番も今昔で違っていました。
以下、昔(人形版)と今(ARE GO!版)の比較
色:人形版のたすき(サッシュ)色
人形版 → ARE GO!版(年齢はうわさによる)
ジェフ・トレーシー、ゴールド、父、56才→行方不明。
スコット・トレーシー、ライトブルー、長男、26才→ 長男、ブラック、(23才)、1号。
ジョン・トレイシー、ライトパープル、ニ男、25才→ 四男か?、オレンジ、(16才)、5号担当。
バージル・トレイシー、イエロー、三男、25才→ 次男か?、グリーン、(19才) 、2号担当。
ゴードン・トレイシー、オレンジ四男、22才→ 三男、イエロー、(17才)、4号担当。
アラン・トレイシー、ホワイト、五男、21才→ 五男、レッド、(14才)、3号担当。
ケーヨ(タヌーシャ・ケーヨ・ キラノ)、登場せず →19才、3号補佐からS号担当に。
※ARE GO!公式サイトでは、ケーヨ(KAYO)・キラノになっている。
ブレインズ、インドなまりの英語を話すメカニック担当、25才→ バックアップ担当、(??才)。
レディ・ペネロープ(ペネロープ・クレイトン=ワード)、ロンドンで諜報活動をしている、26才→ 諜報活動、(??才)。
アロイシャス・パーカー、ペネロープの執事、52才→ 執事、(??才)。
おばあちゃん、料理が得意、年齢不明→おばあちゃん、料理が下手、(??才)。
キラノ、トレーシーの執事、フットの異母兄弟、年齢不明 → 登場せず。
ミンミン、キラノの娘、ブレインズ助手、22才 → 登場せず。
フット、悪役、キラノの異母兄弟、47才→悪役、(???才)、ケーヨの叔父。
おわり

2016年2月 2日 (火) 23時53分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
---------
2016年1月29日 (金)
Vol.1 サンダーバード1号 & 救助メカ
サンダーバード2号 & 救助メカ Vol.1(全国版)が2016/1/26に発売されました。
→詳しくは、デアゴ「週刊 1/144サンダーバード2号 & 救助メカ」を参照。

パーツなどのラインナップ
Vol.1(2016/1/26、499円)、2号フロント上部、高速エレベーターカー1号リアシャーシ&タイヤ。
Vol.2(2016/2/9、1190円)、2号操縦席、高速エレベーターカー1号本体(上部)
※高速エレベーターカーNo.1完成。
Vol.3(2016/2/16、1890円)、2号ミサイル発射装置と細部、4号。
Vol.4(2016/2/23、1890円)、2号フロントボディ下部、トレーシー5兄弟フィギュア。
〜Vol.11、2号ヘッド&センターボディー下部ほぼ完成。
〜Vol.30、3番コンテナ完成。
〜Vol.45、着陸伸縮脚組み込み完了。
〜Vol.66、4番コンテナ完成。
〜Vol.80、リモコン/尾翼/エンジンなどを取り付け2号完成。

2016年1月29日 (金) 23時42分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
---------
2016年1月19日 (火)
デアゴ版「サンダーバード2号」発進1週間前(ARE GOが中心)
デアゴスティーニの「週刊1/144スケールjサンダーバード2号 と 救助メカ」が1/26創刊です。
サンダーバードの寸法などをブログにしてきました。
→カテゴリー:THUNDERBIRSで検索です。
で2015年8月からのサンダーバードのTV放送を振り返ってみます。
8/15〜、「THUNDERBiRD ARE GO」先行放送、「THUNDERBIRDS」集中放送
8/15、ARE GO「第1話」放送
8/16、ARE GO「第2話」放送
8/20、オリジナル「第2話 ジェットモグラ号の活躍」放送
8/21、オリジナル「第32話 宇宙放送局の危機」と
「サンダーバード - スーパーマリオネーション(人形操作)の魅力」を放送
8/22、ARE GO「第3話」放送
8/29、ARE GO「第1話/第2話」結合放送
8/29、オリジナル「第26話 海上ステーションの危機」と
「川森正浩が語るサンダバードの魅力」を放送
9/21、オリジナル「第20話 湖底の秘宝」と
「湖底の秘宝撮影秘話」を放送
9/22、ARE GO「第4話」放送 9/222、オリジナル「第4話ピラミッドの怪」放送
9/23、ARE GO「第5話」放送
9/33、オリジナル「第11話 超音速ジェット機レッドアロー」
※スーパーマリオネーションなどのオリジナルの解説は、
講談社BOOK「サンダーバードARE GO 公式ガイドブック」2015.12.3.第1刷発行、A4/80ページ、1500円+税を見てください。

10月〜本放送(劇中で登場したメカ(OP/EDを除く))
10/3、ARE GO「第一話 インタナショナル・レスキュー出動!前編」
→登場メカ=2号、5号、3号,FAB1、1号、4号
10/10、ARE GO「第二話 インタナショナル・レスキュー出動!後編」
→登場メカ=4号、1号、2号、FAB1、3号、S号
10/17、「第三話 スペースレース」主人公:アラン
→登場メカ=3号、5号、FAB1
10/24、「第四話 危険な鉱山を閉鎖せよ」主人公:スコット
→登場メカ=5号、1号、2号、モールドポット(=ジェットモグラ)、ドーザーポット(=ジェットブルトーザー)
10/31、「第五話 消えたファイヤーフラッシュ」主人公:ケーヨ
→登場メカ-5号、1号、2号、エレベーターポット2台(=エレベーターカー)
11/17、「第6話 ロンドン大停電」主人公:バージル
→登場メカ=2号、FAB1
11/23、座談会「僕らのサンダバード」
12/19「第7話 高速トレイン暴走」主人公:ブレインズ
→登場メカ=5号、1号
2016/1/9、「第8話 人工知能の反乱」主人公:ジョン
→登場メカ=5号、3号、S号、FAB1、1号(機内)、2号(機内)
1/30、「第9話 小惑星からのSOS」

※主人公は主観によります。

となってます。
THUNDERBIRDSのメカでTHUNDERBiRDS ARE GO!のストーリーを思い浮かべるのもいいことだと思ってます。

2016年1月19日 (火) 23時42分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
---------
2016年1月11日 (月)
サンダーバード2号などの寸法
去年からサンダーバードARE GOの放送が始まり、タカラトミーからサンダーバードの模型が発売されたり、 1月26日創刊でデアゴ「1/144 サンダバード2号 & 救助メカ」や、2月頃にはタカラトミー「1/144 サンダーバード 2号 & 4号」の発売が予定されています。

過去には、タカラから1/144スケールで、「2号 コンテナ」や「レスキューメカ」が発売されていたようです。
レスキューメカは
「タカラ サンダバード1/144レスキューメカ POD-1」として
「エレベーターカー2号」「鉄の爪タンク」「トンネル探索車」「FAB-1」「フィギュア-ペネロープ & パーカー」の構成で、
「タカラ サンダバード1/144レスキューメカ POD-2」として
「電波発信車」「FAB-1水上仕様」「空港消防車」「救助物質運送砲車」「エレベターカー1号」「フィギュア-アラン & ジェフ」の構成 だったです。

「デアゴスティーニ 1/144サンダバード2号 & 救助メカ」のメカは20台+FAB-1とアランのスポーツカーの計22台になっています。
紹介されているメカは、
1.「ジェットモグラ」2.「4号」3.「FAB1」4.「吸引ハンド機」5.「ジェットブルとザー」
6.「空中バイク」7〜11.「高速エレベーターカー1〜5号」12.「鉄の爪タンク」13.「トンネル探索車」
14〜15.「磁力牽引機」16.「運送砲」17.「レーザー切断車」18.「電波発信車」19.「風圧クッション車」
20.「レーシングカー」21.「ファイアートラック」22.「アナスタ湖探査用ジープ」23.「高速クレーン車」
と予定数より1台多くなっています。
「アナスタ湖探査用ジープ」が付録になる場合、牽引されるキャンピンカーのペーパクラフト展開図を公開して欲しいです。

さて、2号などの諸元(寸法など)をみると、
人形劇版2号
全長78m全幅56m全高18m、1/144として全長540mm全幅390mm全高125mm。
ARE GO版2号
全長35m全幅25m(推定)全高8m(推定)、1/144として全長240mm全幅173m(推定)全幅55mm(推定)
となってます。
4号は人形劇版、2004年映画版寸法の変化はなくて 全長9,14m全幅3.35m、1/144として。全長63mm全幅23.3m。
デアゴ版4号1/144スケールは全幅26mm全高28mm。1/1として全幅3.74m全高4.03m。
なかなかの再現性です。
ちなみに人形版4号は、
水中160ノット(496.32km/h)、水上40ノット(74.05km/h)、陸上48km/hと凄すぎる設定です。
ARE GOでは、陸上がなくなってました。

FAB1は1/32キットで寸法があり、そこから1/1の寸法が再現出来ます。
1/32寸法、全長196mm全幅73mm全高50mm、
1/1とて、全長6.272m全幅2.336m全高1.6mです。

デアゴ版1/144スケールFAB1は、全幅23mm全高15mm、1/1として全幅3.3m全高2.2mとなります。
日本の法律では幅2.5m以下、長さ12mくらい、高さ3.8m以下が普通に道を走れる車で、それ以外は走るのに申請などが必要になる特殊車両になるそうです

ってことで、デアゴのFAB1は日本で走る場合は特殊車両の申請が必要です。

道路は、幅4m以上だそうです。
で、1/144スケールの道路しては、
一方通行では、全幅4mで両側各端から0.3m〜0.6m白線を引く

両方向の場合、片側幅3.5mで両側7mで、7m内側に側溝0.3m全幅0.6mで白線を引くか道路7mの両側に0.5m〜1mの歩道を設定で考えています。
白線は、破線で間隔5mで白線長さ5mで幅0.15mを設定します。

ちなみにサンダーバードS号の全長は1/72塗装済みプラモデルより、
全長20.5m(模型長285mm)とわかりました。F-4やF-15が約19mです。

1/144だと自衛隊トラックや戦車があり、また、大型機では1/144の旅客機やP-3Cやダイキャストがあるので、1/144サンダーバード2号などと並べてみるのも楽しそうです。

デアゴ版救助メカは大きめなのかも知れません。他に手に入らないからしかたないです。

2016年1月11日 (月) 22時21分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
--------
2016年1月 5日 (火)
サンダバード2号の今昔
タカラトミーから発売予定の1/144サンダバード2号の全長がやけに短いと思って色々調べたら、人形劇のサンダバードに比べ、、CG多用のサンダーバードAre Go!の2号は小さくなっていることがわかりました。
通りでサンダバードARE GO!の2号が道路に着陸したのが納得できました。

サンダバード2号諸元
長さ(m):昔 → ARE GO!
全長:76.20 → 約34
全幅:54.86 → 約25
全高:18.29 → 約10

サンダバード2号1/144スケールサイズ
長さ(mm):昔 → ARE GO!
全長:約529 → 約238
全幅:約380 → 約174
全高:約127 → 約66

昔のサンダバード2号などは1/144スケールで分冊百科のデアゴスティーニで発売予定。
ARE GO!のサンダーバード2号などは、タカラトミーで1/.144スケールで発売予定です。

さてさて、両方に共通するメカは4号です。4号は今昔で寸法に大きな違いがあるのでしょうか?大きな違いがあったらスケールサイズが違ってきそう。

2016年1月 5日 (火) 23時27分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
-------
2015年12月29日 (火)
THUNDERBiRDS ARE GO 2015年まとめ

10月よりNHKで「THUNDERBiRD ARE GO」がレギュラー放送が開始されました。
そして、タカラトミーからサンダーバードグッズが発売されています(スケール不明)。

そして2016年には、
デアゴスティーニから人形版「THUNDERBIRDS」の「1/144スケール2号 と 救助メカ」の分冊百科が発売されます。

さて、「THUNDERBIRDS」と「THUNDERBiRD ARE GO」では、メカに違いはありますが、基本は同じなので、今後の分冊百科の参考として「THUNDERBiRD ARE GO」のTV放送を振り返ってみます。

8/15〜、「THUNDERBiRD ARE GO」先行放送、「THUNDERBIRDS」集中放送
8/15、ARE GO「第一話」放送
8/16、ARE GO「第二話」放送
8/22、ARE GO「第三話」放送
8/29、ARE GO「第一話/第二話」結合放送
9/22、ARE GO「第四話」放送
9/23、ARE GO「第五話」放送

10月〜本放送(FAB1は除外)
10/3、ARE GO「第一話 インタナショナル・レスキュー出動!前編」
10/10、ARE GO「第二話 インタナショナル・レスキュー出動!後編」
→1話2話登場メカ、1号〜5号、S号
10/17、「第三話 スペースレース」
→登場メカ、3号、5号
10/24、「第四話 危険な鉱山を閉鎖せよ」
→登場メカ、5号、1号、2号、モールドポット(=ジェットモグラ)、ドーザーポット(=ジェットブルトーザー)
10/31、「第五話 消えたファイヤーフラッシュ」
→登場メカ、5号、1号、2号、エレベーターポット2台(=エレベーターカー)
11/17、「第6話 ロンドン大停電」
→登場メカ、5号、2号
12/19「第7話 高速トレイン暴走」
→登場メカ、5号、1号
となっています。

タカラトミー「サンダバードリアルキットシリーズ02 『サンダーバード2号 & 4号 1/144スケール』の塗装済みプラモデル(食玩系などと同じ)、2016年2月下旬、4,800円(税別)で発売だそうです。
→接着剤も不要とあり、まるでエフトイズの食玩プラモデルみたいです。

2015年12月29日 (火) 20時51分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
-------
2015年12月10日 (木)
サンダーバード2号 & 救援メカ、2016年1月全国版販売開始
DeAGOSTINIから「週刊サンダーバード2号 & 救援メカ」が2016年1月26日発売だそうです。
「週刊サンダーバード2号 & 救援メカ」では、
スケールが1/144、救助メカ22機、ペネロープのFAB1、アランのレーシングカー、計25機。
コンテナは3番と4番の2つ、全80号!
1号499円(税込)、2号1190円x税、3号以後1890円x税。
サンダーバード2号の1/144スケールモデルの寸法
全長540mm(計算値529.2)、全高125mm(計算値127mm)、上昇高さ110mm(脚の伸び縮み)、全幅381mm(計算値)。
ちなみに、サンダーバード諸元は
全長76.2m、全幅54.86m、全高18.29m、自重406t、最大積載量100t、最大速度8000km、上昇限界高30000m、動力:原子炉。

現在、NHKで「サンダーバード Are Go!」が放送中で
サンダーバード1号、2号、3号、4号、S号が登場し、メカは
ジェットモグラ、ブルトーザー、高速エレベーターカーが登場てます。

ちなみに1/144なので、トミテックのプラモデルP-2Cとか2016年1月発売予定のハセガワ限定版YS-11のプラモデルなんかと並べてみたり、 f-toysとか海洋堂などの1/144戦車/車両なども並べたり出来れば、面白そうです。

なお「サンダーバード Are Go!」版の1/144「サンダーバード2号 & 4号」はタカラトミーより「サンダーバード リアルキット02 サンダーバード2号 & 4号」として2016年2月発売予定です。

2015年12月10日 (木) 21時21分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
-------
2015年11月26日 (木)
サンダーバード2号
NHKでサンダーバード Are Go!ってのやってるなーと思ってて、2号の模型も出てるけど、やたらでかい!!
で、1/144で探したら、プラモデルで、1つ6000円以上。未組み立て未塗装で

で、デアゴが地方版で、1/144のサンダーバード2号を80号かけて完成させるのが始まってた。
サンダーバード2号は実写版。内容は80号でサンダーバード完成。各巻でメカ20種類くらい、FAB1もあり!

まぁ、Are Go!でもドリルタンクやブルトーザーは出てたから、デアゴのサンダーバード2号でも妥協出来そう。

1/144だとトミテックだの食玩だので、戦車/トラック/飛行機があるので、サンダーバード2号と同一スケールで遊べるのがいい。

分冊1冊では、さすがにメカの完成品は手に入らなくても、分冊数冊でメカの完成品が手に入るのは、待つことの出来ない、気の短い自分にはぴったりな気がします。

まぁ、完成した模型の全長が50cm超えに為りますが

追伸、実写版のタイトルコールでも「サンダーバーズ ア ゴー」って言ってるんで、NHKもサンダーバードのタイトルが「サンダーバード Are Go!」ってのがしっくりきません。

2015年11月26日 (木) 23時04分 THUNDERBIRDS | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
-------
メニューへ       ▲このぺージ一番上へ
Copyright(C) KinutaHandicarf